カウンター カウンター

第6回 京都府作業療法学会

作業療法の未来を拓け!―明日から使える知識と技術―

6回京都府作業療法学会の御礼

 

平成31217日、佛教大学二条キャンパスにて第6回京都府作業療法学会を京都府作業療法士会主催にて開催させて頂きました。お忙しい中、212名の皆様方にご参集を賜りました。心より御礼申し上げます。また、本学会の開催にあたり、学会開催の準備から当日運営までご尽力を下さいました運営委員の皆様方、学術局の皆様方に深謝申し上げます。誠にありがとうございました。

 

 本学会のテーマは「作業療法の未来を拓け!-明日から使える知識と技術―」と、いたしましたが皆様いかがでしたでしょうか。テーマに沿った内容とご満足を頂けましたでしょうか。今回の学会は色々な年代の作業療法士が有機的に交わり、自信を持って日々の作業療法を行ってほしいという気持ちで企画を致しました。大嶋伸雄先生による「社会貢献できる作業療法力を覚醒させようー作業療法カウンセリングによる臨床技法を中心にー」のご講演は作業療法士としてどのような気持ちで行えばよいのか等具体的かつ、明確な指針を与えて頂けたものと思っております。気付きと自己効力感を強くすることができました。

 

また、オール京都の先生方にお願い致しましたワークショップも大変な盛り上がりを見せ、さすがはオール京都!と、強く感じることが出来ました。今回の学会で生まれた新しい絆をさらに太く、強くして頂き、京都府の作業療法士は凄いなと思っていただけるように今後も研鑽していただく機会になったのではないかと思っております。 一般演題でも多くの発表をして頂き誠にありがとうございました。活発な討論がなされ盛り上げて頂きました。 新人の先生方の学会デビューにお使い頂けたかと存じます。益々のご活躍を祈念いたします。 

 

最後になりましたが、運営に関しまして、ご不快な点などありましたら、この場を借りて深くお詫び申し上げます。直前の時間変更なども行い、ご迷惑をお掛けいたしました。誠に申し訳ございませんでした。ご参加いただき,運営にもご配慮くださり、そして活発にご討議いただき、盛会にお導き下さいましたご参加の皆様方に、重ねて深く御礼申し上げます。

                                                 

                                                       平成31217

 

 

     回京都府作業療法学会                         学会長 谷村 浩子 

最新情報

2019.02.18 第6回京都府作業療法学会閉会のお知らせを掲載しました。

2019.02.08 学会日程が変更になりました。

2019.01.29 トップページに公文書を掲載しました。

2019.01.25 学会長あいさつを掲載、 特別講演を更新、 会場アクセス・会場案内図を更新、 一般演題を更新しました。

2019.01.25 日程表ワークショップを掲載しました。

2018.12.23 トップページを更新しました。

2018.08.16 託児サービスについて掲載しました。

2018.08.14 一般演題の演題申込を終了しました。

2018.07.09 一般演題について掲載しました。

2018.07.06 特別講演について掲載しました。

2018.06.19 演題申込・演題抄録の送付先を掲載しました。

2018.06.05 ホームページをリニューアルしました。

学会の詳細につきましては、随時掲載させていただきます。

よろしくお願いします。

● 京都府作業療法学会演題募集 PDF

● 京都府作業療法学会案内 PDF